2010年11月06日

最後の秋

 明日は立冬、暦の上では明日から冬、そして
今日は秋の最後の日…秋日和の一日でした。

 神戸の西北に位置する三木市の田んぼの蘖
(ひこばえ)です。朝日に青々と輝いて、春の
ような光景です。蘖が穂をつけている田んぼも
ありました。

101106a.jpg

 その近くの、おそらく休耕田を利用した
コスモス畑です。

101106b.jpg

朝日に、淡い花の色が映えて綺麗でした。

101106c.jpg

 三木市の北が小野市、その北が加東市です。
加東市では、紅葉や紅葉が綺麗で、秋の陽の光に
輝いていました。

101106d.jpg

 逆光気味の構図だと、陽の光に葉が透けて…
見惚れてしまいました。

101106e.jpg

 朝、肌寒くて、車の暖房を入れましたが、午後は
陽射で車内の気温は上がって、窓を開けて走りました。
冷たい風が心地良かったです。


posted by student at 19:44| 日記