2010年09月26日

小野

 小野…といってもそろばんの町として
全国的なニュースに時々登場するぐらいで、
あまり有名な地名ではないかもしれません。

 小野小町(おののこまち)は秋田県の
雄勝郡雄勝町小野(現秋田県湯沢市小野)
の出身で、兵庫県播磨の小野市とは
残念ながら関係がありません。

 小野市は、元加東郡小野町を中心として
います。加東郡とは「加古川の東」の意で、
加古川の西には加西郡がありました。現在は
加西郡北条町を中心として、ほぼ加西郡が
そのまま加西市となっています。それに対して
加東郡は、小野町を中心に加東郡の南側が
小野市となって、加東郡の北側は社町を中心に
加東市となっています。

 JRには加古川線に小野町駅があります。



 でも小野町駅は旧・加東郡小野町ではなく、
加古川を挟んで西側の旧・加東郡来住村にある駅で
小野町までは2キロ以上離れており、小野町駅
の駅前は、現在は閑散としています。



 小野の町の中心地からちょっと離れた処
にある小野市役所には、そろばんの町としての
モニュメントとして大きなそろばんがあります。
(今年、2010が入っています。)



 小野市の中心は…神戸電鉄小野駅前でしょうか?
小野の市街地を貫くようにしてアーケードの
小野商店街・サンロードがあります。



 でも、駅前の商店街の入り口の両脇の店は
すでに無く、しばらく前から更地になっています。

 小野商店街はほぼ南北に500メートル以上
続いています。



 ただシャッターが閉まったままの店舗も多く、
すでに更地になっている処も少なくなかったです。
そんな中で神戸の街中ではあまり見掛けない
結納の専門店が営業していました。



傘の専門店、店内は傘ばかりが並んでいました。



 商店街の中に、学生服の専門店が確か3軒
営業していました。地元指向は強いようです。



 商店街の中小さなスーパーはありましたが、
生鮮食料品を扱う八百屋さんや魚屋さんは
ありませんでした。

 小野商店街の北側の数百メートルの範囲に、
大きな駐車場があるショッピングセンターのサティー、
24時間営業のマックスバリュー、北播磨に多い
スーパー・フレッシュさとう、そしてホームセンター
が2軒あり、郊外型の大型ドラッグストアが3軒
あり、日常の生活用品は、周辺の住宅地から車で
それらの店舗に流れているようです。



 小野商店街と市役所の間にある権現池、
県道沿いにある大きな人形の専門店は、
店舗が池の上になって、この道を車で
通る時は、つい目が…



 猛暑が続いて権現池の水位が低いですが、
満水に近い時には、水面の上の店になります。


posted by student at 22:05| 日記