2010年08月15日

8月15日〜暑い日

 今日は8月15日、神戸は朝から暑い一日でした。

 日毎に朝が遅くなり、今朝の5時は、まだ窓の
外は薄暗い空。7月のはじめには、4時半頃でも
明るかったのですが…

 この1週間ほどは、出勤前のサイクリングで
ちょうど曙光が海峡を明るく照らし出した瞬間と
出遭ったりと…、季節の移ろいを感じます。

 夜明け前の舞子・山田川河口から海峡越しに
淡路の島影を見た光景です。川面は静かで淡路の
上空の雲を綺麗に映していました。



 明石・林崎漁港で、朝日に照らされた漁船、
日の出の頃は、海峡に風が吹かず、この季節は
海面が静かなことが多いです。



 舞子海岸から見た海峡と架け橋と淡路と…
そして淡路の上空から海峡の上に流れる雲。
淡路の島影と架け橋は曙光に照り輝いていますが、
まだ海面には日が当たらないのでまだ暗く、
ちょっと不思議な光景です。



 よく見ると、架け橋越しに、播磨灘の向こうの
小豆島の島影がくっきりと見えます。結構、
距離があるので、普段は目にすることができない
ことの方が多いのですが、この数日は、毎朝の
ように目にしています。



 舞子から明石の海岸には、松林が多いです。
ちょうど朝日が東の空低くから松林の奥まで
射し込んで、長い影を芝生に落としています。



 田んぼの稲も、稲穂が実りのはじめて、
豊かさを感じる光景が広がっています。



早朝の明石・林崎海水浴場、夏の忘れ物です。



 もう何日かすれば、この時間に窓の外から
虫の音が聞こえてくるのかもしれません。
暑さ真っ盛りですが、夏が過ぎゆく季節の
移ろいを朝夕に、ふと感じるようになりました。

 暑い8月15日も、もう終わろうとしています。


posted by student at 19:23| 日記