2010年05月29日

梅田オールナイト〜哲学の会

 久し振りの哲学の会、今回は梅田で待ち合わせて
呑むことになって…、

待ち合わせの時間よりも早く梅田に着いたので、
駅前の八百富写真機店という中古カメラ屋さんへ・



 狭い店内ですが店員さんも多く、古いカメラや
レンズなどが所狭しと並んでいます。



 阪急前の横断歩道です。



 待ち合わせ場所のJR大阪駅の御堂筋口では
歩道橋の階段の処で路上ライブを中心に活躍されて
おられるミチコさんの路上ライブ、という方で、
神戸・三宮でも路上ライブをしています。
たくさんの人が 立ち止って聴き入っていました。



 阪急東通りのビアレストランに入りました。
3月末から2ヶ月ぶりのメンバーですが、しばし
合わなかったように、時も忘れて…

 比重差で上半分に黒ビール、下半分が普通のビール



店員の方がやってきて、11時からはメニューが
変わりますとのこと、時も忘れて飲んで食べて
おしゃべりしていましたが、あっという間に4時間が
経過していたようです。

 コロナビール…私は知らなかったのですが、ライムを
瓶に差し込みラッパ飲みするスタイルが流行っているとの
こと・



 0時過ぎに店を出て駅に向かいましたが、途中で時刻表を
取り出してみると、終電が終わって誰も家に帰れないことが
判明しました。



 中の島公会堂です。結局、朝まで梅田に滞在することに
なって、お初天神通りを通ってアメリカ領事館前、昼間よりも
明るい北新地を横目で見過ごして大江橋へ。市役所、図書館を
経て中の島公会堂へ。ここから深夜のバラ園を見学して、再び
梅田方面へ。大江橋に戻ってきたのが午前2時頃、川面に映る
灯りが綺麗でした。



 梅田へ向かって北上、途中北新地を通ると、そこでは
お見送りの光景が広がっていました。ふたたび阪急東通りに
戻ってきて、居酒屋へ。ここで始発を待ちながらビールと
おつまみ、雑炊、最後はお茶…



4時半過ぎに店を出ると空は白んでいました。
始発前の大阪駅。電光掲示板には、大阪始発の普通電車
が並んでいます。



 そしてホーム、始発を待つ人が多くて、座れるかなあ〜
とちょっと心配しました。



 座ることができて、垂水まで各駅停車は長かったです。
最後に睡魔に襲われて、塩屋駅までの記憶は鮮明だった
のですが、ふと気づくと垂水駅を発車したばかりの光景
でした。寝過ごしてしまい、次の駅の舞子まで。

 自宅に着いたのが、平日に出勤する6時過ぎ、いつもの
風景を逆戻しするように眺めながら自宅へ。

 夕方6時に梅田に着いて、始発の5時の電車に乗った
ので11時間梅田に滞在、2時間は夜のお散歩をしていた
ので、9時間近く2軒の店で飲んでいたことになります。

 …朝日が眩しいです。
posted by student at 23:59| 日記