2009年06月30日

雨に濡れた黄昏の街

 昨日から神戸は断続的に雨が降り続いています。

今日のお昼前には雲の切れ間から強い日差しが
差し込みましたが、午後からはどんよりした曇り空が
神戸の空を覆って、夕方には強い雨が・・・

 雨に濡れた神戸の街の景色も、しっとりとして
美しく感じます。

 神戸駅の西口、ちょっとレトロな感じの駅舎が
残っていて、雨模様の黄昏の姿も、なかなか情緒が
あって・・・

090701a.jpg

 枕木のようなテラスが雨に濡れて、ハーバーランドの
阪急百貨店を写していました。

090701b.jpg

 そして垂水の商大筋・・・夕闇が濃くなって、濡れた
アスファルトに映る黄昏の街の灯りが綺麗でした。

090701c.jpg

 商大筋沿いのシャッターが閉まった店、アスファルトに
映る照明の色は、赤味が深まって夜の気配を感じます。

090701d.jpg

 ブラブラと垂水の街を歩いていると、夕闇が深まって
黄昏から夜に・・・

090701e.jpg

・・・蛍光灯の街頭が、アスファルトの水溜りに映って
無機質な感じがします。住宅地の夜は静かです。

090701f.jpg

 帰宅して、しばらくして、窓の外では雨音が大きく
なってきました。
posted by student at 20:00| 日記

2009年06月29日

梅雨の蒸し暑さ

 今朝、玄関を出ると小雨が降っていたので、傘を
さしての通勤、しとしとと降る雨。

 勤務校の北口から入ろうとして、ふと振り返ると
濡れたアスファルトが美しく感じたので、カバンから
デジカメを取り出して・・・

090630a.jpg

 昨日、ホームセンターでコンパクトな温度計&湿度計を
買ったので、早速、職員室に置いて・・・

090630b.jpg

 朝の職員室は室温が26度で湿度が74%でした。

 午後からの授業で教室に持っていき、教壇に置いて
いると、みるみると湿度が上がりました。

090630c.jpg

 室温28度、そして湿度は86%・・・蒸し暑かった
です。勤務校はエアコンがあって、この授業の時も
エアコンはオンだったのですが・・・。授業終了直前には
蒸し暑さで体がだるくなってしまいました。

 神戸サテライトの院生控え室でも・・・

090630d.jpg

 室温26度、そして湿度は68%でした。
posted by student at 23:23| 日記

2009年06月27日

教育の主体性、ナナメ関係

 勤務校を出てから足早に駅に向かって、JRに乗って
神戸駅で途中下車して神戸サテライトが入居している
ビルへ・・・

0906260.jpg

 エスカレータで神戸サテライトがある3階に着くと、
目の前に遊べる本屋さんヴィレッジヴァンガードが
あります。

090626a.jpg

 金曜の教育学の授業では、先週からグループごとに
学生がテキストの分担箇所のレジュメを作って発表後に
討議のスタイルでの授業です。今日は私たちのグループ
です。教育の主体性を巡っての箇所です。

090626b.jpg

 私の発表時間が約10分の予定が20分近く使って
しまいました。おかげで討議の時間が少なくなってしまい
ました。

090626c.jpg

 私たちのグループでは、タテ・ヨコ・ナナメ関係について、
そして「愛」につぃて話し合いました。

 古代ギリシャでは「愛」のいろいろな表現があるのに
今の日本では「愛」という言葉ぐらいです。古代ギリシャの
都市国家では、愛のいろいろなアスペクトごとに細かく
言葉を使い分けないと意思の疎通が出来なかったのかも
しれないのに対して、日本では包括的な表現だけでも
じゅうぶんに意思の疎通ができたのかなあ〜と。

 ナナメ関係、年の離れた年長の兄弟や、おじさん・・・
寅さんのように、直接的な教育の責任関係にはないが、
ある意味魅力的な年長者のような存在でしょうか?
教育的無意識では、因果関係というよりも相互干渉の
ような複数の影響力に重きを置いているように
感じました。


 

posted by student at 07:22| 日記

2009年06月22日

真夏の夜の夢

 夏至は英語で"Midsummer"ですが、シェイクスピアの
戯曲の翻訳で有名な坪内逍遥は、"Midsummer Night"を
「真夏の夜」と訳し、結婚行進曲で有名なメンデルスゾーンの
「A Midsummer Night's Dream 」も「真夏の夜の夢」と
なって、それがそのまま定着してしまっていますが、
この曲は、"Midsummer Night"・・・ほんとうは夏至の夜を
テーマにした曲です。

 ヨーロッパ、特に北欧では、夏至に妖精の力が強まり、
祝祭が催されるという言い伝えがあるそうです。

090622a.jpg

 日本の夏は・・・この時期は梅雨の真っ盛りで、仕事から
帰ってくると真っ先に熱いシャワーを浴びて汗を流して
います。

 昨晩が"Midsummer Night"でしたが、夢も見ずに朝まで
ぐっすり寝てしまいました。明け方、強い雨音で目が
覚めたぐらいです。

 今朝の神戸は雨でした。我が家の小さな庭の紫陽花、
ほんとうに淡い色です。雨に濡れてしっとりと・・・

090622b.jpg

 玄関先の紫陽花も、淡い色のままです。

090622c.jpg

 昨晩、"A Midsummer Night's Dream"を見なかったので、
メンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」のCDを又、聞いて
います。

 
posted by student at 22:22| 日記

2009年06月19日

長い一日 研究授業&・・・ 

 週末の今日は朝から夜まで多忙な一日でした。

 朝一番に教育実習生と研究授業の学習指導案の
打ち合わせで、これまでの2週間の教育実習の成果と
昨日の授業の反省が活かされた内容が盛り込まれて
授業展開も練られて、また教材もしっかりしたものに
なって提示するプレゼンテーションの内容も配布する
プリントの問題も大変良くなっていました。早速
教員用に学習指導案と配布プリントを120部印刷
してホッチギス留めの作業と押印、そして職員室で
配布と・・・朝の打ち合わせに間に合いました。

 そして3校時の研究授業が始まり、ホワイトボード
の板書も、説明のスピードの声の大きさも良かった
です。

090619a.jpg

 if文の概念の説明の後に実際にコンピュータでプログラムを
打たせて確認する授業展開も生徒の興味関心を活かせて、
生徒は熱心に取り組んでいました。

090619b.jpg

 個別対応もしっかりできていました。

090619c.jpg

 体験的な実習後にif文の説明で、ノートテイクの
指示も適切にできていました。生徒の疑問をしっかりと
受けて授業を進めることができていました。説明後の
練習問題への場面展開もスムーズでした。たくさんの
先生や教育実習生も見学してもらえました。

090619d.jpg

 続いて4校時から3コマ続きの課題研究で、教育実習生の
最後の授業です。1学期の課題研究のまとめをHTMLで
記述してホームページを完成する内容でした。

 放課後は、計算技術検定試験、研究授業の批評会そして
高大連携のWeb講義・・・とても手が回らないので、急遽
計算技術検定の試験監督を他の先生にお願いしてWeb講義
の準備と検定試験の会場準備をそこそこに研究授業の批評会
に出席して、その後Web講義の準備に戻って、バタバタ
しましたがネット接続も間に合ってWeb講義もつつがなく
過ぎて・・・

 サテライトでの授業が、今日から学生の発表&討議と
なるので、Web講義の後片付けを、これもまた急遽
他の先生にお願いしてサテライトに向かいました。

 「教育関係論の現在」というテクストの、今日は
序章について2名の学生があらかじめ用意したレジュメ
をもとにアブストラクトを発表

090619e.jpg

 その後、グループ討議

090619f.jpg

 私たちのグループは、「経験の貧困」が主な討議内容
でした。

 ・・・とても長い一日でした。
posted by student at 22:22| 日記

2009年06月18日

概念理解と授業展開 〜教育実習

 今日は私が指導を担当している教育実習生の派遣先の
大学の先生がいらっしゃるので、しっかりとした学習指導案
を準備して、明日の研究授業を視野に入れた授業を想定
していたのですが、残念ながら教育実習生に十分な指導が
できないままで、教材に関しても十分に吟味できないまま
に、不十分なままの学習指導案に基づいた授業になって
しまいました。

090618a.jpg

 1年生の「情報技術基礎」でC言語の「if文」が授業の
テーマです。今までは直線的な流れのプログラムだったの
ですが、分岐命令のif文を用いたプログラムの制御に関する
命令文で、生徒にとって新しい概念の学習になります。

 概念理解と共に、if文の文法的な説明が30分以上
続いて、せっかくコンピュータの前に座っているのに、
それが活かせないままの授業展開でした。

 派遣先の大学の先生は教育研究センターで教育心理が
ご専門の先生で、熱心に授業を見学されていました。

090618b.jpg

 授業後に「明日の研究授業に向けて、課題が多い
ですね。」とのアドバイスをいただいて、学習指導案を
大幅に書き換えることになって、結局、前日に学習指導案が
完成できずに宿題として、研究授業の当日である明日の朝
に最終チェックとなりました。
posted by student at 22:22| 日記

2009年06月17日

研究授業その2

 今日は、教育実習生の2人目の研究授業がありました。
機械科で、応力やせん断力に関する授業です。

090617a.jpg

 見学の教員も多くて、廊下にもあふれていました。

090617b.jpg

 模造紙に描いた手書きの図を示しながら、丁寧に
授業を進めていました。機械系のものづくりの基本と
なる大切な部分であり、机間巡視で生徒の様子を
見ながら丁寧に解説して、公式を黒板に書いて
いました。

090617c.jpg

 電気科の授業と違って、機械科の力学系の授業は
イメージがしやすいなあ〜と感じました。
posted by student at 21:21| 日記

2009年06月16日

研究授業 〜教育実習

 教育実習も2週間目に入って、今日は7人の教育実習生
のトップバッターの研究授業がありました。

 3年生の選択科目の「マルチメディア応用」で、内容は
インターネットの仕組みに関することです。
 
090616a.jpg

 生徒への発問、板書、時間配分、声の通り・・・どれも
大変良かったです。プロバイダーに関する図を板書する
時は、ノートテイクをしないように指示して生徒が
説明を聞くことに集中するようにしたのは、私も
見習わなければ・・・と感じました。

 基本に忠実な授業展開で、生徒とのコミュニケーションも
しっかりして・・・、見学していて50分が短く感じ
ました。

090616b.jpg

 午後の「パワーエレクトロニクス」の授業は、前半を
実習生に担当して貰いました。半波整流回路と全波整流
回路を、丁寧に授業していました。

090616c.jpg

 勤務後、ゼミがあるのでサテライトへ向かうと、3階に
あるサテライトの下の2階で優良図書展の看板が見えた
ので立ち寄りました。

090616d.jpg

 分野別に教育関係の本が多かったです。

090616e.jpg

 10時までゼミを受けて帰宅すると11時前になって
火曜日は疲れます。
posted by student at 23:59| 日記

2009年06月15日

通勤風景

 先週の火曜日に神戸は梅雨入りして、雨が降ったり、
曇りがちな天気が続きましたが、今朝は朝から晴れて・・・
駅に向かう道で、東の空の光景が、綺麗でした。

090615a.jpg

 帰り途、神戸駅のホームに滑り込んだ電車の車窓から
の光景が気に入ったので、途中下車してデジカメで撮影

090615b.jpg

 今まで、JR神戸駅にある東海道本線の終点と山陽本線
の始点の標識を撮影したことはあるのですが、それに、
神戸駅の駅名表示の案内と、それにハーバーランドの
ビル群の向こうに見えるポートタワーも入れた構図です。



 垂水駅の光景・・・改札口の向こうに、すぐ甲南チケットの
チケット屋さんのカウンターがある構図で、これも
面白いなあ〜と思ってデジカメで撮影。

 日常の通勤途上の風景ですが、ふと面白く感じることが
あります。





090615c.jpg
posted by student at 22:22| 日記

2009年06月14日

教育的無意識

 教育関係論の授業は、後半では学生がテクストの要旨を
レジュメにして発表して、それを基にして討論する形式です。

 私は第一章が担当で、この章は3人で分担なので、次の
授業で、それぞれの分担の資料を作成して、提出可能ならば
3人分をレジュメとしてまとめて先生に提出することになり
ました。早速テクストを読んでレジュメを作成しました。

 「教育関係論の現在」というテクストで、副題として
『「関係」から解読する人間形成』と銘打っています。

090614a.JPG

 私の担当の第一章のタイトルは、「教育関係の誤認と
<教育的無意識> 」です。私の分担は後半部・・・

 教育を語るときに、教育を学校に限定して、関係を語る
時には一体一の人格的関係を無意識に自明視していることを
問題として取り上げています。吉本隆明の共同幻想論を
家族と学校に当てはめて説明し、近年の教育的相互作用論を
教育主体の喪失として危惧し、教育の能動的な主体性の
再建を指向しています。また、教育関係論の第3の可能性
としてのボルノーの「教育的雰囲気論」を批判して、
これまでの教育関係論の新しい形で継承発展させているに
過ぎないと論じています。

 第一章の前半で、教育の能動的主体を批判していることと
との矛盾を教育のタテ・ヨコ関係ではなくてナナメ関係を
クローズアップして「大人世代全員が、次世代を育てる
という仕事に直接的・間接的に関与」することを主張して、
そこに必要な概念として「教育的無意識」を提唱して
います。

 宮澤の提唱する「教育的無意識」は、ブルデューが、その
著書「ディスタンクシオン」で用いている「ハビトゥス」
(Habitus)の概念とのアナロジーを感じます。そして、
私の問題意識としての教育における「センス」に通じる
ものを感じました。

 要旨のレジュメを、このサイトのportfolioにアップ
しました。

http://sense.citykobe.jp/portfolio/portfolio.html

posted by student at 06:39| 日記

2009年06月12日

教育実習 と 8−6=2

 月曜からの教育実習も今日で1週間が終わり、半分が経過
しました。これまで見学ばかりでしたが、今日の3時限目の
授業の前半で、生徒の前で実際に授業を行いました。

090612a.jpg

 実習室での情報の授業で、40人の生徒それぞれの前には
コンピュータがあり、教師機のコンピュータの画面を生徒に
提示できる環境にあり、チョークを使う黒板に代わって
ホワイトボードがあります。

 前回の私の授業内容(C言語による文字の扱いと文字コード)
の復習をして、しっかりと定着することを目的として、
自分の名前をアルファベットで液晶画面に表示するという
演習でした。

 来週は、情報以外にも教室の授業に入って、最終日の金曜
には、情報の授業で研究授業を行います。



 今日のサテライトでの教育関係論の授業は、講義形式の
最終日でベンヤミンを取り上げました。「経験という
メディアを如何に構成して統御するか」ということで、
授業の最後でメディアとして数式を取り上げ、「8−6=2」
という数式をもとにしてお話を考えるという課題が出され
ました。約5分間・

 私の考えたお話は・・・

「お母さんから離れて暮らしている ゆう子ちゃんは、
お正月に『夏になったら、8月になったら、お母さんと一緒に
暮らせるようになる』と聞かされました。1月、2月と寒い冬
が過ぎて、3月、4月と春の日が日々暖かくなり、そして5月
になると野の花が一斉に咲いて麦畑は黄金色・・・。そして6月、
鬱陶しい梅雨になりましたが、ゆう子ちゃんはニコニコして
います。『あと2ヶ月、8月まであと2ヶ月』・・・ 」

 グループになって3〜4人で互いのお話を披露して、1つ
選ぶのですが、私の話が選ばれました。時間の関係で、私の
グループのお話だけの発表を全体で行い、起立してお話を
読み終わると、皆さんが拍手してくれました。

 ・・・私の授業でも、もっと生徒に発表する場を設けた方が
良いのかなあ〜と思わされました。


posted by student at 22:22| 日記

2009年06月11日

兵庫

西出町の交差点・・・国道2号線にある交差点で、JR神戸駅の
500mぐらい南にあります。

090611a.jpg
(西出町の交差点を南側から、JR神戸駅方面を撮影)

国道2号線は、JR神戸駅の東側から南下して、この西出町の
交差点を直進せずに西に大きく曲がり明石、姫路、岡山へと
向かいます。国道2号線の 上にある阪神高速神戸線も、この
西出町の交差点の上で大きな カーブになります。

 ・・・西出町の交差点を南に直進すると、兵庫の町が
あります。古代には敏馬(みぬめ)の浦(JR灘駅の南)に
西国と大和の都を結ぶ航路の泊(港)がありましたが、
奈良時代には大輪田泊(兵庫津)に港の機能が移され、
平安時代には平清盛が幼い安徳天皇を擁して、ここに
一時福原京を造営した古い町で、江戸期には国内海運の
要所となって人口1万人以上の港町として、また本陣が
置かれた宿場町として栄えました。

 修好通商条約による幕末の開国によって慶応3年12月7日に
兵庫港開港となりましたが、実際には西国街道沿いの
寒村でしかなかった神戸村に港が開かれ、二茶屋村・
走水村とともに神戸町となって、その後は兵庫町と荒田村
とともに神戸区となり、市制の施行とともに神戸市となって、
明治25年には勅令により「神戸港」となって、古くからの
港町・宿場町であった兵庫の町から、旧神戸村(現 三宮)に
名実共に中心地が移行しました。

 国道2号線は兵庫の町を通過せず、JR神戸線には
兵庫駅という名前の駅がありますが、旧兵庫町の中心
から離れた場所になります。かつての国内海運の要所
であり、西国街道の本陣が置かれた宿場町でもあった
兵庫の町は、現在では基幹交通路から外れてしまって
います。

 町の名前としては、明治に開港した港があった神戸村
の名前が現在の政令指定都市・神戸の名前となりましたが、
古くからの兵庫町に県の役所が置かれたことから県名と
なって、明治10年には、飾磨県(播磨の国)、豊岡県
(但馬の国と丹波の国)そして名東県(淡路の国)を
併合して、現在の兵庫県全域を示す名前となりました。



 神戸の市電は、神戸駅前から、この西出町の交差点を
南下して鍛冶屋町、島上町、築島、中之島・・・と、兵庫の
町の中心部を走っていました。今は神戸地下鉄海岸線が
神戸駅(神戸ハーバーランド前)から西出町の交差点の
地下を南下して、旧兵庫の町の中心部に中央市場前駅が
あります。


 西出町の交差点を通過する時に、ふと、神戸の町の
変遷が脳裏をよぎります。
posted by student at 22:22| 日記

2009年06月10日

雨の神戸 〜入梅

 昨日、神戸は梅雨入り・・・

そして今日は朝からずっと雨でした。

 玄関先の紫陽花・・・雨の中で、少しだけ
成長したようです。でも彩りの気配がありません。

090610a.jpg

 神戸の市街は、海に面して、北にはすぐに
六甲山系の山並みが迫っています。普段は頂上の
木立の様子まで見えるのですが、今朝は雲の中・・・
北の眺めは墨絵のようです。

090610b.jpg

 今朝も早く家を出て、梅雨入りした港の風景を
眺めてきました。

090610c.jpg

 子供の頃、岸壁の階段が不思議でした。海底に
行くのかなあ〜と思ったり・・・

090610d.jpg



 今日は時の記念日、気がつくと2階の壁掛け
時計が止まっていました。
posted by student at 20:28| 日記

2009年06月09日

学校訪問

勤務校は、今日から1週間、放課後に保護者会があって
短縮授業になります。それに併せて授業見学週間です。

090609a.jpg

 教育内容・方法開発コースで2年間指導いただいた先生が
今日、私の授業を見に来ていただきました。5時限目の
パワーエレクトロニクスの授業、8名が受講している
選択科目です。指導案を用意して、授業の最後の確認テスト
も作成していたのですが、短縮授業を失念して、板書中に
チャイムが鳴って・・・、確認テストができませんでした。

 その後、校内を見ていただきました。機械工学科の
工場では、幸い科長が教材研究中で、丁寧に説明を
していただいて・・・

090609b.JPG

 放課後、木工実習室で、生徒が食堂の椅子の張替え
の作業をしていました。 

090609c.JPG

 木の専門家の先生が、丁寧に木工系の説明をして
いただきました。

090609d.JPG

 プールでは、水泳部の生徒が、電気系の実習室では
レスキューロボットの説明を、これも生徒が・・・
私も校内のいろいろな実習室を見ることが稀なので、
結局2時間以上、体育館から音楽室、各科の実習室を
見て回りました。



 火曜はゼミの日、サテライトに入る前に吉野家に
寄ると、同じゼミの人と会いました。

 サテライトの入り口には、まだ消毒液が用意されて
いました。

090609e.jpg

 10時までゼミを受けて、帰宅すると11時、
・・・長い1日でした。

posted by student at 23:59| 日記

2009年06月08日

教育実習

 玄関先の、日当たりの悪い数十センチ四方の庭には、
紫陽花を植えています。夏の時期に西日が差し込むだけ
なので、生育も遅くて・・・

090608a.jpg

土壌のためか、色がつかなかったり、花をつけなかったり
するのですが、今年は米の研ぎ汁をせっせと掛けたことも
あってか、花は咲きそうです。

*

 勤務校では、今日から2週間の間、7名の教育実習生を
受け入れます。教育実習生用の出勤簿が用意されています。

090608b.jpg

 職員室は、非常勤講師の方々も含めて110余名で
いっぱいなので、別に教育実習生の控え室を設けて・・・

090608c.jpg

 指導教諭として、1名の教育実習生を担当することに
なりました。
posted by student at 22:22| 日記

2009年06月06日

「虹」と「哲学の会」

 昨日は、高大連携のWeb授業が午後5時から
6時まであって、後片付けをして駅に向かったのが
6時20分頃。現在は新しい駅舎の工事中ですが、
阪神間のJRではもっとも古いと言われている駅舎で
木造の跨線橋が残っています。その跨線橋から、
ふと東の空を見ると虹が・・・

090606a.jpg

 ホームに下っても、まだ見えましたが、2〜3分で
かなり薄くなってしまいました。

090606b.jpg


灘駅には、たくさんの人がホームで電車を待って
いましたが、この虹に気がついた人は、ほとんど
いなかったようです。

090606c.jpg

 虹・・・女性の目を通して「美人画」を描いた日本画家の
上村松園の短いエッセイ「虹と感興」を想い出しました。

    私は、図題をきめるのに、かなり大事をとります
   ので、これにも、しぜん時日を要するわけですが、
   ある日の夕暮、私は、うちで行水を致しておりますと、
   ちょうどその時、涼しい一と夕立ちが上りまして
   「虹が立った、虹が立った」とうちのものが申します。
   それで、私も思わず行水から出て、東の方を見ますと、
   鮮やかな虹が立っておりました……その時私は、頓
   (にわか)にこの屏風の図題に思いついたのでした。
   私は虹を背景にして、人物を組立てることに、ほぼ
   案が立ったわけです。

       「上村松園・虹と感興」昭和7年1月 大毎美術



 昨日は哲学の会。メーリングリストで木曜に急遽
翌日の金曜(昨日)に哲学の会を行う方向に話が
まとまって・・・、4月から2ヶ月ぶりぐらいです。

 阪神三宮で集合して、阪急三宮の北の繁華街の中の
居酒屋へ・・・。

090606d.jpg

 先週ぐらいまでは、インフルエンザの影響で神戸の
繁華街は寂しかったようですが、その反動なのか、
普段の週末よりも賑やかに感じました。

090606e.jpg

 夕方の虹の話題も・・・6時前には、かなり大きな虹が
神戸の街の上に掛かっていたようです。

090606f.jpg

 7時過ぎから11時過ぎまで・・・大阪から駆けつけた
メンバーは一足先に終電に間に合うよう11時半頃に・・・。
そして12時前には店を出て、三宮で電車に乗ったのは
日付が変わってからでした。日付が変わった駅の構内には、
年末の 忘年会シーズン並みの大混雑でした。
・・・街にも活気が戻って、神戸の街にも虹が・・・♪

 約5時間の哲学の会、今回も活発な意見交換が
なされました。

 次回は初夏の、海の幸を堪能しながら・・・でしょうか?

posted by student at 07:55| 日記

2009年06月05日

写真甲子園

 今週いっぱいは成績処理のため、生徒は職員室に
入れません。入り口で用件を言う生徒に部室の鍵を
渡したり、提出物を担当の先生の机上に置いたり・・・
生徒の使いっ走りも今日までです。

090605a.jpg

 今日のお昼は勤務校の食堂で食べました。A定食は
チャンポン麺と焼き飯、鳥の唐揚げ・・・満腹になりました。

090605b.jpg

 写真甲子園(全国高等学校写真選手権大会)というのが
あります。新型インフルエンザの影響による学校閉鎖を
配慮して、締切日が延期になりました。
 今日、その応募写真の撮影を校内で・・・

090605c.jpg

 野球の生徒がモデルになって・・・

090605d.jpg

posted by student at 23:59| 日記

2009年06月04日

内食

 摂津の国の西端にある須磨駅の東、国道2号線に
千守(ちもり)という交差点があります。

090604a.jpg

 この交差点の北には、須磨寺、離宮公園があります。
夕方には神戸女子大の学生が徒歩で駅に向かう姿を
よく見掛けます。
 今朝の千守交差点は雨模様でした。



 内食という言葉・・・最近ニュース等で目にしたり
耳にすることが多くなりましたが、今日は
「焼きそばの“玉”が売れに売れている」との
ニュースを目にしました。

「マルちゃん」ブランドの東洋水産は
残業による増産体制だそうです。

 今晩の献立は、その内食の焼きそばでした。
「マルちゃん」の焼きそばの玉ではなくて、大吉の
焼きそば、1袋が19円です。

090604b.jpg

それと、これも最近売れているという「もやし」です。

090604c.jpg

 シャワーを浴びて、夕食の焼きそばは、ビール風飲料の
「その他の雑酒」とともに美味しく召し上がりました♪
posted by student at 21:52| 日記

2009年06月03日

鮎とCD

 今年は鮎が豊作のようで、安い値段で出回っています。

090603a.jpg

 今晩は鮎の塩焼きでした。フライパンを使って・・・
塩焼きの姿はブログで公表できるようなものでは
ありませんでしたが、味は最高で、美味しく
召し上がりました。

 今日、宅配便が届きました。

090603b.jpg

 中身はポータブルCDプレーヤです。

090603c.jpg

 コンパクトなMP3プレーヤがあって、通勤時には
愛用しているのですが、CDをコピーするのが面倒で
同じ曲ばかり聴いています。CDプレーヤだと、朝、
CDラックから選曲して通勤時に音楽を愉しめます。

090603d.jpg

posted by student at 21:51| 日記

2009年06月02日

中間テスト最終日

 新型インフルエンザによる1週間の休校処置の影響で
中間テストが1週間ズレて、今日が試験の最終日です。
 担当する科目の試験がある日をノート提出の期限と
しているので、職員室の私の机上には、ノートの山が・・・

090602a.jpg

 今日の試験監督、科目は英語でした。マスクを
している生徒は1人だけでした。みんな真剣にテストに
取り組んでいました。

090602b.jpg

 試験後には、3年生の保護者を対象とした進路説明会。
午後からは育友会(PTA)総会がありました

090602c.jpg

 その後、学事システム(成績や出席等のコンピュータ
処理システム)の更新にかかわる新・学事システムの
説明会。そして神戸サテライトでのゼミ・・・バタバタと
1日が過ぎ去ってしまいました。

posted by student at 21:50| 日記

2009年06月01日

朝の港の風景

今朝の神戸は快晴・・・

 いつもより早く家を出て、港に立ち寄りました。

090601a.jpg

 観光地化されていない、倉庫が続く港の風景です。
朝早くから作業服姿で働く姿を見掛ける・・・そんな港の
光景です。朝日が港の海面を輝かせていました。

090601b.jpg

 港に立ち寄るために朝食を食べずに家を出たので、
近くのコンビニで買ったイチゴジャム& マーガリンの
パンを岸壁で食べました。

090601c.jpg

 港の近くから見た北方向の光景です。神戸の市街地
では、六甲山系の山並みが迫るように見えます。
下の写真は、摩耶山の西、三本鉄塔と呼ばれる頂です。 

090601d.jpg
posted by student at 22:49| 日記