2008年07月31日

島を一周

 昨日は、神戸の人工島・ポートアイランドにある
ポリテクカレッジの短大説明会に出席しました。私の
勤務校をこの3月に卒業した生徒が1名お世話になって
います。

080731_0.jpg

 同じゼミの方が、ここで教員をされておられるので、
これまで2度訪れて、施設や実習の説明を受けており、
昨日は3回目、ひじょうによくわかりました。

 施設見学の後に、神戸港視察のプログラムがあって、
神戸市港湾整備局の「おおわだ2号」でポートアイランド
1周しました。発着したのは、元神戸シティエアターミナル
(K−CAT)、神戸から関西国際空港への海上ルートの起点
だった処です。今は・・・、中古の重機で埋まっていました。
海外への輸出用だそうです。

080731_1.jpg

 反時計回りで、六甲アイランドやHAT神戸の辺りを巡って
第4突堤です。現在の神戸港は、ガントリークレーン
(通称キリン)が並ぶコンテナバースがメインの港ですが、
ここは客船用の突堤です。

080731_2.jpg

 グルッと廻って、阪神大震災で大きな被害を受けた
西側の元コンテナバースは、今は大学のキャンパスが
並んでいます。この建物は神戸学院大学です。

080731_3.jpg

 ポートアイランドと神戸空港を結ぶ海上大橋をくぐって・・・
下の写真の右手がポートアイランド、左手が神戸空港です。

080731_4.jpg

 そして神戸港の主役のキリンが並ぶコンテナバースです。

080731_5.jpg

 コンテナをいっぱい積んだ船に、幾つものガントリー
クレーンが荷揚げをしていました。

080731_6.jpg

 帰りに三ノ宮のニューミューヘン神戸大使館へ寄り
ました。なんだか久し振りです。そしてビヤホールも・・

080731_7.jpg

 最初の黒生ビールが、言うに言えない美味しさでした。

080731_8.jpg
posted by student at 06:58| 日記

2008年07月30日

霧の海峡

 今朝、明石海峡に近い自宅附近は、霧に包まれていました。
朝霧や霞ヶ丘という地名があるぐらいで、梅雨前後の朝は
海峡が濃霧で包まれることが多いのです。

 5時過ぎに自転車で自宅を出て、舞子海岸に出ると、
明石海峡大橋の本州側の主塔から向こうは濃霧の中。
淡路の島影はまったく見えませんでした。「ボー」
という汽笛(霧笛)が海峡に鳴り響いていました。

080730_1.jpg

 西舞子の山田川河口辺りからは、本州側の主塔も霞んで
いました。

080730_2.jpg

明石の大蔵海岸に近い砂浜からは、もう、明石海峡の
主塔もすっぽり霧で覆われ、かすかに橋の輪郭が霧の
中に見える程度です。

080730_3.jpg

 日の出の時刻が過ぎて気温が上がり、霧がどんどんと
濃くなる時間帯です。そして早朝の風は涼しいのですが、
湿気が多くて、汗が後から後から・・・

 大蔵海岸から明石の天文科学館が見えませんでした。

帰路、舞子からも、明石海峡大橋の本州側の主塔も
霧の中に隠れて見えませんでした。なんだか幻想的な
光景が広がっていました。

080730_5.jpg

大蔵海岸までの往復10キロあまりで筋肉疲労や
心肺機能の負荷は小さかたのですが、湿気の為か
疲労感が大きく、シャワーを浴びても汗が次から
次へと流れてきます。まだ朝食を食べられる状態
ではないです。

 先程からセミの鳴き声がうるさいほどです。
今日の神戸も猛暑のようです。
posted by student at 06:41| 日記

2008年07月27日

赤外線写真

赤外線写真の挑戦しました。夏休みの工作・・・

 真夏は、木々の緑が鮮やかな季節ですが、葉っぱが緑に
見えるのは、太陽の光の中で、緑色の光(波長が550nm辺り)の
反射が強いからなのですが、実は目に見えない光・赤外線
(800nm辺りの光)の反射がもっとも強いようです。

 赤外線写真で写した真夏の風景がどうなるのか・・・
挑戦しました。

 赤外フィルターというものがあります。シートフィルター
というちょっと特殊なもので、神戸では入手できず、大阪で
買ってきました。

080727_1.jpg

 ゼラチンフィルターフォルダーという、シートタイプの
フィルター専用の用具があるのですが、普通のデジカメで
使うので、厚紙と両面テープの手作りで…

 車で、神戸・櫨谷に向かいました。友清や、端谷城がある
寺谷、押部谷の高和の辺り・・・
 
 寺谷の満福寺の近くの櫨谷川沿いの風景です。


080727_3.jpg

白く見えるのが、木々の緑や田畑です。

080727_4.jpg

 空の景色も、白い雲は白いままで、コントラストの高い
光景です。

080727_5.jpg

そして押部谷の高和橋の近くです。

080727_6.jpg

 目に見える光(可視光)は、ほとんどカットしていますので、
赤外フィルターは、見た目には真っ黒なシートです。
デジカメは解像度を上げるために波長の長い赤外線を
カットしていますので、赤外線写真を撮ることは、かなり
条件の悪い撮影になります。

 デジカメの感度を、真夏の昼間なのにISO800という
高感度モードにして、絞りは開放のF2.8、シャッター速度
(露出時間)も0.2秒から0.5秒ぐらいです。

 普通の撮影だと、感度がISO100で絞りがF5.6、シャッター
速度が数百分の1ですので、光量は千分の1以下です。
手持ちでタイマーを使いながら、両面テープを用いた手作りの
フィルターなので、光の漏れもあって、手を翳して直射日光を
防ぎながらの悪戦苦闘の撮影でした。

posted by student at 19:51| 日記

2008年07月26日

モノトーン

 モノトーン、モノフォニー…

 普段の生活の中で目にする光景や音楽、画や写真は
色鮮やかで色彩豊かであったり、豊かな和音や伴奏、
ポリフォニーがほとんどです。特に真夏のこの時期には、
コントラストの高い原色風景が鮮やかです。

 色鮮やかな光景から色彩を抜き去った白黒のモノトーン
の世界や、和音や伴奏を抜き去った一声のモノフォニーの
世界はシンプルで、大切なものが浮き彫りにされるような
気がします。グレオリオ聖歌のCDに聴き入っていると、
不思議な世界に入り込んだ様な気になりますし、白黒の
写真集を見ていると、別世界を目にしているような感覚に
陥ることがあります。

 私のデジカメには白黒モードがあり、撮影時の液晶画面も
白黒になります。今朝は、自宅の神戸・垂水から海岸線沿いに
明石・魚住までの往復40キロを自転車で走ってきましたが、
デジカメを白黒モードにして・・・

 舞子の海岸。手前の舞子公園の芝生の緑、明石海峡
大橋の主塔の白、明石海峡の海面の青、対岸の淡路の
山並みの深緑・・・色鮮やかなコントラストの高い風景から
色を抜き取ると・・・

080726_1.jpg

 明石港です。明石の街の南は漁港が広がり、その中に
淡路への航路の船着場がありますが、その近くです。
北に歩いて2,3分で「魚の棚」、更に2,3分歩けば
明石駅で、その北には明石公園があるのですが、市街地の
すぐ近くに漁港がある光景は、考えれば珍しいなあ〜と。

080726_2.jpg

 明石川の河口付近からの海峡と淡路の眺めです。
結構大きなタンカーも、狭い海峡を通るので、結構
間近に見ることが出来ます。

080726_3.jpg

 舞子から明石の海岸線沿いには、松林が多いです。
ここの松林を自転車で走り抜けるときには、この時期は
セミの鳴き声が林中に響き渡って、音のトンネルのような
感じです。

080726_4.jpg

 明石・松江海岸・・・まだ朝早いのに、既に海水浴を
楽しむ姿がありました。ちょうど海の家がオープンの
準備をしていました。海峡の向こうに淡路の山並、そして
その上に夏の雲が・・・

080726_5.jpg

 明暗の濃淡だけの、明石海峡の海沿いの風景でした。
posted by student at 18:00| 日記

2008年07月24日

朝のひとっ走り・・・

 普段、授業がある時は、7時過ぎに学校に入って
授業の準備等をしていますが、夏休み中は、学校の
開門が8時で当然授業がないので、今朝は出勤前に
自転車に乗って、しっかりと汗をかきました。

 いつもより早目に起きて、朝飯前の5時半に 自転車で
自宅を出発。

 舞子の海岸では、まだ赤っぽい曙光の光を 浴びた
明石海峡大橋が、少し赤っぽく・・・
 
080724_1.jpg

 明石・松崎海岸まで片道11キロを突っ走り
ました。帰路の玉子焼き(明石焼き)のきむらや
の前です。早朝なので、まだオープンしていませんが、
ここは朝8時過ぎには開店です。店の前に何かが・・・

080724_2.jpg

たこでした。

080724_3.jpg

 往復22キロを1時間あまりで走り抜けて、帰宅後
シャワーを浴びて、エアコンを全開にして止らない汗を
拭いながら朝食を食べて、いつもより遅めで混雑した
電車に乗って学校へ。
 暑くなったここ数日はからは、メイトーのプリンが
お気に入りで、コンビニで買って職員室へ。

080724_4.jpg

 このメイトーのなめらかプリンを食べてから
お仕事モードです♪
posted by student at 19:12| 日記

2008年07月23日

大阪

 部活動の生徒を引率して、大坂の街の撮影に行って
きました。先週の金曜日が終業式で3連休明けの
火曜日は夏休み初日となります。

 三ノ宮で集合して阪神で梅田へ環状線で大阪城公園
まで。ここで記念撮影・・・

080723_00.jpg

大阪城ホールの 脇を抜けて 極楽橋辺りからの
お城の眺めです。

080723_01.jpg

 何枚もお城の写真を撮りましたが、ブログ用の
小さなサイズで一番見栄えが良かったのが下の
写真です。

080723_02.jpg

 大阪城の住所は、大阪府大阪市中央区大阪城1番地
です。

080723_03.jpg

 アジア諸国からの観光客も多く、日本はアジア
なんだなあ〜と改めて実感しました。

080723_04.jpg

 日本人が敬遠する記念写真の場所が、結構人気で
次から次へ・・・

080723_05.jpg

 森ノ宮から、地下鉄・長堀鶴見緑地線で心斎橋へ
有名な土佐の高知のはりまや橋も小さな橋ですが、
心斎橋も抜群の知名度ですが、心斎橋は小さな橋です。

080723_06.jpg

 久し振りの心斎橋、大丸とそごうも。建て替えて
新しくなってはじめて心斎橋を訪れました。

080723_07.jpg

 戎橋・・・、この場所は、大坂の街の代表的な「貌」
とも言えるかもしれません。

080723_08.jpg

 半月ほど前に閉店した「くいだいれ」です。
中に入らずじまいでした。

080723_09.jpg

 法善寺横丁、水掛不動とその隣の夫婦善哉、
横丁の佇まい・・・

080723_10.jpg

 難波駅に近い戎橋通りは、平日の昼下がりにも
関わらず、人通りが多かったです。

080723_11.jpg

御堂筋沿いの新歌舞伎座です。

080723_12.jpg

 そして、なんば高島屋前の交差点、
ここはミナミの表玄関でしょうか?

080723_13.jpg

 新世界の通天閣まで行く予定が、暑さの為に
道具屋筋に立ち寄って、難波でピリオドでした。
posted by student at 19:41| 日記

2008年07月21日

浜風 〜 潮の香 〜

 昨日は淡路の東海岸をゆったりと走りましたが、今日は
明石海峡から播磨灘を望む海岸線を走ってきました。

 明石川に掛かる大観橋の西詰めから海岸沿いの県道554号の
姫路明石自転車道線(西播磨サイクリングロード)は、
大観橋の西詰から江井ヶ島までは「浜の散歩道」と言われて
います。この部分の約9キロは、今日はしっかりと走り込んで
きました。

 江井ヶ島海岸です。

080722_2.jpg

 明石の海岸には、特に松江から魚住までは、小さな漁港が
点在しています。集落(昔の小字・明治初期までの村)毎の
港が、そのまま残っているようです。写真は魚住の中尾です。

080722_3.jpg

 魚住にある住吉神社です。海岸沿いにあって能舞台もある
大きな神社です。セミの声が境内に響いていました。

080722_4.jpg

 松江・松崎から江井ヶ島の間の海岸線は、屏風ヶ浦の
海岸線が続いていますが、江井ヶ島から西の海岸線の風景は
一変します。同じ西播磨サイクリングロードですが魚住の
辺りは、ゆったりとした感じで走ることが出来ます。

080722_5.jpg

 魚住の西岡に「瓦の壁」があります。瓦産業が盛んだった
頃があり、明石瓦を一枚一枚を丁寧に積み重ねて、見事に
完成した壁です。

080722_6.jpg

 今日は二見の漁村の風景が残る辺りまで…。路地の奥まで
潮の香りが漂うような街並みが残っています。

080722_7.jpg

 朝6時過ぎに家を出て、行きには静かだった砂浜も
帰りには海の家もオープンして、ちょっと賑やかになって
いました。写真は松江海岸の海の家です。

080722_8.jpg

 自宅から江井ヶ島までの往復30キロの区間は走りこんで、
江井ヶ島から二見までは、ゆったりと・・・。今日は3時間
あまりで42キロでした。昨日と距離はほぼ同じでした。
posted by student at 22:09| 日記

2008年07月20日

東海岸

 梅雨明けして、終業式が終わって夏休みです。

 終業式が金曜で、夏休み最初の週末に、自転車で
淡路島の東海岸を走りました。

080721_1.jpg

 朝7時発の明石からの高速艇に乗って、海峡を横断して
淡路の北端・岩屋まで。ちょうど東の明石海峡の上に
朝日が…

080721_2.jpg

 淡路の東海岸・国道28号線は東浦町までは、ゆったり
とした道幅で、自転車も安全です。

080721_4.jpg

 旧・北淡町から旧・東浦町へ。浦から久留麻、仮屋を
通って釜口まで。ここに大きな観音像があります。
この向こうは道幅が狭くなるので、ここから先は
自転車ではあまり行きません。今日も無理をせず、
ここでUターンしました、

080721_5.jpg

 岩屋商店街に立ち寄りました。レトロな感じが
残っており、私のお気に入りの場所のです。

080721_6.jpg

 明石に着くと、ちょうど昼網のセリをしていました。



 淡路行きのページをアップしました。トップページから
のリンクで辿り着けますが、直リンクは・
http://sense.citykobe.jp/archives/2008awaji/index.html

posted by student at 21:21| 日記

2008年07月19日

体組織計のデータ

 久し振りに体組織計のデータ公開です。

 体組織系の表示をデジカメで撮るのは結構面倒なので
1年以上ぶりです。

080720_1.jpg

 体重は63.8Kg、ちょっと油断していました。

080720_2.jpg

 体脂肪率が13.8%、決して高くないのですが、
以前はもっと低かったので、要注意です。

080720_3.jpg

 基礎代謝1500Kcal/日、まあまあです。

080720_4.jpg

 体内年齢・・・21歳をキープです♪

080720_5.jpg


 内臓脂肪レベルは7.0、これも要注意です。

080720_6.jpg

 筋肉量52.1Kgそして・・・


080720_7.jpg

 推定骨量2.9Kgでした。

posted by student at 21:07| 日記

2008年07月15日

R 〜2変数統計量〜

 昨日に引き続いて統計処理システム・Rです。

 2日目で、ようやく様子がわかってきました。
データの入出力と表示、1変数の統計量(平均、標準偏差、
中央値、度数分布、ヒストグラム)をなんとかこなして
2変数統計量の相関係数と分布図まで辿り着きました。


080715_1.JPG
(写真をクリックすると大きくなります。    )
(100%で表示しないと表示が崩れたままです。)

 明日は、t検定と分散分析が出来れば良いなあ〜と思って
います。
posted by student at 23:40| 日記

2008年07月14日

R

 嬉野キャンパスに通っていた頃は、情報処理センターの
統計処理システム・SASが使える環境にありましたが、
ゼミ室のコンピュータの関係で、使わずじまいでした。

 昨年はサテライトのコンピュータにインストールして
いるSPSSを用いて統計処理をしましたが、勤務後に
サテライトにすぐ向かっても、なかなか時間が取れま
せんでした。

 今年はフリーの統計処理システム・Rに挑戦しようと、
勉強を始めました。なかなかの優れモノで、ネットで
検索すると多くの大学でRに関する情報を集めることが
出来ました。

080714_1.JPG
(写真をクリックすると拡大します。)

 ついでに、数式処理システム・maximaにも挑戦しようと
思っています。以前、Mathematicaという数式処理
システムを使っていましたが、私の手持ちのはDOS
(Windows3,1)用でWindows95では動作しますが、
Windows2000以降では動作しません。バージョンアップが
ひじょうに高額で、古いバージョンのままです。
このMathematicaのお陰で学会発表を何度かしましたし
論文も一本まとめることが出来ました。

 久し振りに数式処理システムも勉強しようと思います。
 
080714_2.JPG
(写真をクリックすると拡大します。)

 Windows3.1をはじめて導入した時は、フォントを有料で
購入した記憶があります。LotusのOfficeも数万円で
購入しましたが、今はLotusのからフリーのOfficeソフト
Symphonyが出ています。またフリーのオフィスソフト
としてOpenOfficeがありますし、多くのフリーソフトで、
かなりのことが出来るようになりました、数式処理システムや
統計処理システムまでもがフリーというのは、改めて
考えると凄いなあ〜と思います。

 
posted by student at 22:06| 日記

2008年07月12日

御影 〜 元の勤務校周辺

以前の勤務校があった神戸・御影を久し振りに
訪れました。
 
 震災の時を挟んで8年間勤務していた処です。
阪神・山陽直通特急を使えば乗り換えなしですが、
震災後は、三宮まで代替バス、阪急御影から王子公園
まで行って徒歩でJR灘駅等々数ヶ月の間、通勤経路に
変遷がありました。
 震災直後はバスと延々徒歩や原付でした。勤務校が
遺体安置所と避難所となったこともあり、1ヶ月ぐらいは
勤務校での寝泊りが多かったです。

080711_a.jpg

 駅前の田中屋本店です。

080711_b.jpg

「澤之井の地」の碑と、駅前の沢の井交番の
風景は変わっていませんでした。

080711_c.jpg

 阪神電車・御影駅の北には、御影市場・旨水館
を挟んで、すぐ勤務校のグラウンドがあったのですが、
この春から阪神百貨店と御影クラッセ(商業施設)
がオープンしています。

080711_d.jpg

080711_e.jpg

旨水館の風景も同じでした。 あまり買い物を
したことがありませんでしたが、よく通りました。

080711_g.jpg

 阪神御影駅の北口バスターミナルから国道2号線へ
抜ける通り沿いに商店街が あります。ここも
変わらぬ風景です。

080711_h.jpg

その通りにある「瑠美」です。変わらぬ佇まいの前で、
時間が逆戻りしたみたいな錯覚に陥りました。

080711_i.jpg

 お腹が空いていたので、餃子の王将に吸い寄せ
られました。得々セットを頼んでしまいました。

080711_j.jpg

 やきとりのまさや、さすがに真昼間には
開いていませんでした。

080711_k.jpg

 商店街を抜けて国道2号線に出ると東灘警察署前の
交差点です。東灘警察は、外壁の補修中 のようで
ネットが被っていました。東灘警察署の右の高いビル
マンションの1階には吉野家があります。
時々食べに行きました。

080711_l.jpg

 東灘警察署の前のクリーニング屋さんです。2階は
クッキーという喫茶店です。昔ながらの雰囲気の喫茶店
でしたが、今も変わらないような感じでした。

080711_m.jpg

 勤務校の正門前にあったバス停です。グランドが
あった部分は阪神百貨店と御影クラッセとして
オープン、そして校舎があった部分は、工事中
でした。高層マンションが出来るようです。

080711_n.jpg

 阪神御影駅の南のバス通りです。駅前に長崎屋が
あって三井住友銀行(昔の太陽神戸銀行)があります。
駅前らしい風景・・・

080711_o.jpg

 駅の南の駅前にある御影宝盛館という本屋さんです。
地下にもぐっていくような感じで、実は、あまり利用
したことがありませんでしたが、前を通ると懐かしい
光景だったのでデジカメで撮りました。


080711_p.jpg
posted by student at 07:46| 日記

2008年07月09日

USBメモリー

 愛用していたUSBメモリーが破損していました。

080709_1.jpg

 破損したのは、もう数ヶ月前です。接着剤で
付けれ済む破損なのですが、なんだかそのままに
していました。

 このUSBメモリーは、嬉野キャンパスに通っていた
頃に購入したものです。当時は(といっても、まだ1年
あまり前のこですが・・・)また高価だった容量が
1GBのUSBメモリーで、大きなデータの持ち運びにも
残量を気にせず使えたので重宝しました。

 神戸サテライトに移ってからも使い続けていたの
ですが、おそらくプラッチック疲労で破損で、
そのままになっていました。

 もったいないので接着剤を買いに行きました。
向かったのは・・・ダイソーです。

080709_2.jpg

 105円で強力瞬間接着剤が購入できました。

080709_3.jpg

 早速、破損部分に接着剤を使って元通りに・・・

080709_4.jpg

 105円で修理が出来ました。
posted by student at 19:14| 日記

2008年07月06日

「産業教育」のための国際協力シンポジウム

 この金曜と土曜日に、刈谷で催された”「産業教育」の
ための国際協力シンポジウム”に参加してきました。

 大阪・難波から近鉄特急で名古屋へ、

080705_01.jpg

私はポスター・ディスカッションでの発表なので
会場に到着後、展示ブースの準備をしました。

080705_10.jpg

ブースは、高さ100cm、横幅180cmで展示台も
あります。

ポスター・ディスカッションの時間になり、活発な
質疑応答が、それぞれのブースで繰り広げられました。

080705_11.jpg

Proceedingに7ページで掲載されました。

080705_12.jpg

 今回のシンポジウムに関しては、新しくページを
設けましたので、そちらをご覧下さい。

http://sense.citykobe.jp/archives/2008kariya/index.html



 名古屋の観光もしてきました。

熱田神宮、街の中に鬱蒼とした杜が、そこにはありました。

杜の中に参道続き、奥まった処に 社殿があるのは、
なんとなく厳かな感じがします。 杜に遮られてなのか、
街の喧騒とした音は聞こえてきませんでした。

080705_02.jpg

名古屋城の天守閣からの眺め、栄方面で左上がテレビ塔です。

080705_03.jpg

大須は、東京の秋葉原、大阪の日本橋に次ぐ電気街だそう
ですがどの辺りなのか、ちょっとわかりませんでした。
パソコンショップが何軒かあったので、この近くを探せば
電気街に遭遇できたかもしれません。

 大須といえば・・・私のお目当ての風景は大須演芸場、昭和
というよりも、明治・大正の佇まいという感じがしました。

080705_04.jpg

 暑くて味噌煮込みうどんは食べませんでしたが、
味噌カツは食べました。

080705_06.jpg


 名古屋・刈谷の旅行記は、下記のページに詳しく
書いています。

http://sense.citykobe.jp/archives/2008nagoya/index.html

posted by student at 08:31| 日記

2008年07月03日

期末試験

 勤務校は、今日から期末テストです。

 今日は2時限目の3年生の選択科目の試験監督がありました。
試験の時は、机の間隔を広くするので、巡回する時に、後が
通りにくいのですが、選択科目で履修者が28名なので、
後の2列が空いていて、巡回が楽でした。

080703_1.jpg

 7月1日から求人票の公開が始まり、オープンキャンパスや
AO入試、指定校推薦の受験を控えて、真剣に試験用紙の
向かっていました。

080703_2.jpg

 勤務校の南の臨海線跡の遊歩道化の工事が進んでいます。

080703_3.jpg

 まだ灘駅の南には線路が残っているのですが、これが
撤去されるのも、もう遠くないことだと思います。

080703_4.jpg
posted by student at 21:36| 日記

2008年07月02日

世界初の園庭(校庭)

 幼年教育の授業が、5月中旬から個別の思想家に
スポットをあてて取り扱っています。

 最初はコメニウス、そしてJ・ロック、J・ルソー、
ペスタロッチを経て、今週はR・オウエンでした。

 オウエンはスコットランドのニュー・ラナークで
紡績工場の総支配人となってそこで労働者の子弟の
ための性格形成学院と幼年学校を創設したのですが、
これが世界ではじめての保育園と言われているそう
です。そして、その幼年学校(Infact School)の前には
世界初の園庭があって、今も残っています。

 下の写真がニュー・ラナークの紡績工場跡の写真
です。左下が紡績工場の建物で、写真上がオウエンの
自宅。そして右上が労働者の社宅で右下が性格形成学院と
幼年学校。その建物の右の部分が世界初の園庭跡です。

080702_1.jpg

 オウエンの学校の風景の絵、直観教育の絵巻物のような
ものが窓に掲げられています。子どもたちは、表現教育
としてのダンスを踊っているようです。

080702_2.jpg

 先生が回覧してくれた本をデジカメで撮ったものです。

posted by student at 21:59| 日記

2008年07月01日

沖縄

勤務校からJR神戸線に乗って神戸駅で降りて、
神戸サテライトに向かう途中、ハーバーランドの
デュオ神戸では、昨日まで京都物産展が催されて
いましたが7月に入った今日からは沖縄物産展に
なっていました。

 サータアンダギーの幟が、なんとなく沖縄・・・でした。

080701_1.jpg

パイナップルや南の果物が売っていました。

080701_2.jpg

 サータアンダギーを買おうか悩みましたが、
今日はやめました。次は素通りできなくて、買って
しまい そうです。

080701_3.jpg

ゴーヤ、沖縄のTシャツ・・・、この一角は、特に
沖縄っぽいような気がしました。ちなみに私は沖縄に
行ったことがありません。

080701_4.jpg

 結局、オリオンビールと沖縄そばのパックを買って
サテライトに向かいました。

080701_5.jpg

嬉野キャンパスに通っていた頃は、こんな誘惑が
途中になかったのですが、神戸サテライトは誘惑が
多いです。
posted by student at 22:43| 日記